テーマ:史跡旅

国宝・彦根城天守閣とおんな城主井伊直虎

安土城探究の旅の後、彦根を訪ねた。 NHKの大河ドラマで目下、おんな城主・井伊直虎の波乱に富んだ生涯が放送中だが、家康が二代目の井伊直政に、徳川に降伏した武田の赤備え軍団を配下に付けここ彦根に築城させ、京と西国への備えとした。 この天守閣は国宝五天守閣の一つとなっている。  今年は築城410年祭が行われている。 外観は誠に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安土城探究の旅2 信長の見た景色

更に登っていくと7曲がりと呼ばれる少し先が見にくいジグザグの石段となる。  敵の侵略を防ぐための方策で城防御の定番だが、他の城で見るのより見通しがしにくい。  しかも急だ。 突き当たると織田信忠邸跡との立札がある。 要所要所には腹心の屋敷がある。 さらに上へ上り、突き当たりの角を超えると黒金門に突き当たる。 さらに上へ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安土城探究の旅 1 信長はここから何を見たのだろうか?

2017-6-17 この一年間、思わぬ家族の介護で忙しく、ようやく時間が取れて、前から念願だった安土城探究のじっくり旅をした。 琵琶湖東地区は、前に紅葉の名所3~4を妻と訪ねたことがあるが、安土城址は寄る時間が取れづ長年心残りだった。 信長が天下統一のためになぜここを選んだのか?  同じ立地に立って是非一度確認したかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more