テーマ:健康

玄米の美味しい食べ方

ある自然食の先輩から玄米の良さを教わり、以後5年ぐらい経ったがなかなか上手く馴染めなかった。 がようやく最近になり美味しく食べられる様になった。 先ずは炊き方。 1. 玄米バ-ジョンがある自動炊飯器を使う。 (圧力鍋を使う方法もあるが何回も試したがどうしてもコンスタントに上手く出来ない。炊飯器だとほとんど外れがない。) 2. 玄米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

酸ヶ湯温泉  白濁の千人風呂はいい湯だな‐‐

八甲田山の麓、秘湯、谷地温泉から30分くらい青森方面へドライブして坂を下り始めた右側に大きな木造二階建ての一軒家の酸ヶ湯温泉が見えた。  名前は良く聞いていたが何しろ東京からは遠いので滅多に来られない。  1684年からの温泉とかで江戸時代から湯治場として名高い名湯だ。 一度は入浴してみたいと思っていたので今日は日帰りで寄った。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の秘湯?  鶴の湯温泉

秋田県田沢湖高原の奥、乳頭山麓に一軒宿の7棟からなる乳頭温泉郷がある。 田沢湖から40分、駐車場に着いたとたん目の前に時代がかった関所風の木の柱2本の門があり、右に水車、その奥に古くて黒い校舎のような長屋が両側にあった。 門を入るとまるで江戸時代の長屋の間に来たようなタイム・スリップした感覚になった。 ここが日本の秘湯NO1と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

後生掛温泉  オンドルと泥湯と箱蒸し風呂

4日ほど時間が取れたので秋田の名湯を訪ねた。最初に後生掛けへ。 田沢湖駅でレンタカ‐を借り北へ約1時間強、八幡平の秋田県焼山の麓の谷間、アスピ-テライン沿いにあった。 湯煙が上がり、硫黄臭が漂っている。 湯治客を含めて300人泊れるというかなり大きい木造の一軒宿だ。 60%が湯治客といい、「馬で来て、下駄で帰る後生掛け」と言われるほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康に良いと言う玉川温泉へ

何と無く体の疲れが取れないので、少し仕事を離れて温泉にでも行ってのんびりしようと良い所を調べていたら万病に効くと書いてあったので、思い切って7日休みを取って、秋田の八幡平の西端、焼山の麓に大きな噴煙を上げる玉川温泉に行った。  新幹線こまちで田沢湖駅からバスで80分、峡谷に降りた所に木造の大きな一軒宿、玉川温泉に着いた。 受付で説明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more