アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「人生雑感」のブログ記事

みんなの「人生雑感」ブログ

タイトル 日 時
安土城探究の旅2 信長の見た景色
安土城探究の旅2 信長の見た景色 更に登っていくと7曲がりと呼ばれる少し先が見にくいジグザグの石段となる。  敵の侵略を防ぐための方策で城防御の定番だが、他の城で見るのより見通しがしにくい。  しかも急だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 10:46
安土城探究の旅 1 信長はここから何を見たのだろうか?
安土城探究の旅 1 信長はここから何を見たのだろうか? 2017-6-17 この一年間、思わぬ家族の介護で忙しくようやく念願の安土城探究のじっくり旅をした。 琵琶湖東地区は前に紅葉を訪ねたことがあるが安土は寄る時間が取れず心残りだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 13:31
満開の桜! 新宿御苑、千鳥ヶ淵、後楽園
満開の桜! 新宿御苑、千鳥ヶ淵、後楽園 2016-4-6 立春からツバキ、梅、桜と何とも心躍るシ−ズンがやってくる。 今までは仕事に追われ、ゆっくりと花や景色のベストシ−ズンを楽しむなどという事はなかなか出来なかったが、年齢のせいか季節の移ろいを待ち遠しく楽しみに待つようになってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/07 18:19
あれから15年! 新しいニュ−ヨ−ク、ワ−ルドトレ−ドセンタ−再建!
あれから15年! 新しいニュ−ヨ−ク、ワ−ルドトレ−ドセンタ−再建! 人生では時々思いもよらぬ出来事が起こる−−。  人間にとって、運命の分かれ目といえることが人生では2−3回は起こるようだ−−。   不思議と3月と9月に遭遇することが多い。    東京大空襲で九死に一生を得たのも1945年3月10日、東日本大震災に遭遇し、鴻巣の小学校で寒い一夜を過ごしたのも9月11日だった。   大正12年・1923−9−1の関東大震災では10万人が犠牲になったと聞く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/09/14 11:29
横浜みなと、久しぶりのぶらり歩き。
横浜みなと、久しぶりのぶらり歩き。  2015-4-3 高校の同窓会が久しぶりに横浜中華街であり、青春時代の思いに浸りながら海岸ル−ㇳを歩いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 11:42
ヤマハ、感動のラグビ−日本一!!
ヤマハ、感動のラグビ−日本一!! 2015-2-28秩父宮 ヤマハ発動機感動の初優勝!! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/03/02 12:45
祝! はやぶさ2打ち上げ成功!筑波宇宙センタ-見学
祝! はやぶさ2打ち上げ成功!筑波宇宙センタ-見学 中学生の頃、天体望遠鏡を作り夜空を見るのに夢中になった時期があった。     打ち上げ間近に迫った10日ほど前、同窓の人達と筑波学園都市の一角にある筑波宇宙センタ-を見学してきた。 センタ-の入り口にはH2ロケットの実物が展示されている。 そばで見るとさすがに大きい 53mある。  2014-12-3 悪天候で数日遅れたが小惑星探査機はやぶさ2打ち上げ成功! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/04 12:13
ワセダ、筑波にロスタイムで粘りの逆転勝利!!
ワセダ、筑波にロスタイムで粘りの逆転勝利!! 2014-9-28 シ−ズン最初の山場、筑波戦。  今シ-ズンからのレギュラ-がどんな活躍を見せてくれるのだろうか---。 立ち上がり、続けてパスの収受にミスが出てなかなかリズムに乗れない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2014/09/29 17:08
 面白い! 釧路のみなと祭は漁港独特、地方色豊か。
 面白い! 釧路のみなと祭は漁港独特、地方色豊か。 2014-8-1〜3 8/1、川湯から釧路に着いた日は、偶然、第67回の年一度の釧路港祭の初日だった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/23 13:38
涼しい釧路の魅力とグルメ
涼しい釧路の魅力とグルメ  2014-8-1〜4 釧路は夏は東京より常にー10度、25度を超すことは殆ど無い。 オホーツク海高気圧の影響、周りを釧路湿原や厚岸湖方面の湿原に囲まれて熱を吸収され、海風もある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/21 10:59
丹頂ツルが飛んで来た! 釧路湿原を歩くーー。
丹頂ツルが飛んで来た! 釧路湿原を歩くーー。 2014-8-1〜3 屈斜路湖から川湯温泉駅へ着いて13時半、次の釧路行きに乗り、釧路湿原をじっくり見ようとまず細岡展望台へ。  駅は木造てしゃれた造り。 しかし無人駅だ。  駅の片隅にリュックを置いて、10分ほど坂道を登った所に、釧路湿原を見渡すNO1の展望台という細岡展望台へ3時半に着いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/08/18 12:03
高倉健が出て来そうー、最果ての網走監獄
高倉健が出て来そうー、最果ての網走監獄 「網走番外地」や「幸福の黄色いハンカチ」等、映画にもよく登場する網走監獄、特に見ようとも思わなかったのだが、網走市場は早朝のみで開いていない。  網走へ来た記念に訪ねてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/13 11:25
現国立・最後の早明戦とユ-ミンに感動!
現国立・最後の早明戦とユ-ミンに感動! 現国立・最後の早明戦とユ-ミンに感動! 2013-12-1 次の東京オリンピックに向けた改築の為、現国立での最後の早明戦は101回目となる定期戦の記念日ともなった。 信濃町駅からは長蛇の列、普段に比べ子供連れの家族も散見された。 国立最上段の上には立ち見の人々も取り囲み、5万人近い大観衆で埋まった。 被災地福島のラグビ-クラブの子供たちが招待され選手のエスコ-ト役となり入場して来た。 試合前の校歌斉唱では珍しく観客席の多くの早明フアンが夫々の母校校歌を共に立って歌った。 試合は最初か... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 2

2013/12/02 22:08
米国人モ−スが見た明治の庶民の暮らしと大相撲9月場所
米国人モ−スが見た明治の庶民の暮らしと大相撲9月場所 米国人モ−スが見た明治の庶民の暮らしと大相撲9月場所 2013-9-27 江戸東京博物館へモ−スが収集した江戸から明治時代の庶民の生活用具と写真展、旅行記など3000から選ばれた300点ほどの展示物を見に出かけた。 写真は撮れないのでどんな物かは見るしかないが、当時の西洋人が感じた様々な事が実に細部に渡って記録され、写真や生活道具、玩具類まで集められているのには感心した。 懐かしい物も多数あって見飽きない。    一アメリカ人がこれほどの膨大な物を集めて保存した事実に感動する。 掛かっ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/10/07 11:35
早くも満開 ! 井の頭公園と善福寺公園の桜
早くも満開 ! 井の頭公園と善福寺公園の桜 早くも満開 ! 井の頭公園と善福寺公園の桜 2013-3-26 今年の3月は寒暖の差が極端に激しく、河津桜の開花が10日も遅れていたのに、染井吉野は逆に10日も早く開花した。 井の頭の桜もあっという間に満開だ。 所によっては梅と桜が同時に満開を迎えているようだ。 おかしなもので、楽しいことは待ちどうしいくらいにやって来るのが期待感を満足させてくれて特に良い。 例年、日一日と桜便りが近づいて来る嬉しさが今年は無い。 雪便りの翌日に開花宣言が来たのでいささか拍子抜けした。 急遽花見に繰り... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/28 19:20
早春の伊豆・河津桜
早春の伊豆・河津桜 早春の伊豆・河津桜 2013-3-11  春はいつも待ちどうしい。  河津桜は開花時季が早い。  5−6年前、ピ−クシ−ズンを目当てに訪ねたときは寒い気候がつづいて二分咲きだった。 心残りがあったので、今回は宿の予約を前日にしてタイミングを合わせて見に来た。 例年2月上旬から3月上旬がピ−クだが、今年も寒さで10日ほどピ−クは後ろへづれたようだ。 花が大きくピンク色なのが特徴で、開花時期も1ヶ月と長い。寒緋さくらと早咲大島桜の自然交配種らしい。 河津川両岸に見事に並木が造られている。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/16 17:41
早春の皇居庭園と明治維新立役者の若き姿
早春の皇居庭園と明治維新立役者の若き姿 早春の皇居庭園と明治維新立役者の若き姿 皇居三の丸尚蔵館で大隈重信、伊藤博文、岩倉具視、勝海舟等の若き日の未公開写真展があるというので、訪れた。お堀端に映える皇居富士見櫓の姿は美しい。 尚蔵館の入り口には、早や、ほころび始めた紅梅が−−−。 明治天皇が臣下の写真を手元に置きたいと言うので、皇族、大臣、軍幹部など4531人の写真を専門家に撮らせたという。 明治天皇自身の若き日の生き生きした表情のある初公開の写真もあった。  滅多に見られない写真ばかりで、歴史上の事件を思いながら見て、顔か... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2013/03/05 13:39
見事な紅葉! 新座の平林寺
見事な紅葉! 新座の平林寺 見事な紅葉! 新座の平林寺   2012年の秋は短い。 残暑が激しく、何時秋になるかと思っていたら一気に厳しい寒さがやってきた。 新座の禅寺・平林寺の紅葉は良いと聞いていたので訪ねてきた。 JR新座駅から4km、50分ほど歩いて平林寺へ。総門を入ってすぐ鮮やかな季節の並木道が出迎える。 ここは1375年南北朝時代に開山され、その後江戸時代幕府の老中・川越藩主の松平信綱の墓所となり、 一族の霊廟となっているが、敷地13万坪もの境内林には、アカマツ、コナラ、クヌギ、モミジが多くあり、 国... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/30 10:49
おわら風の盆に魅せられて
おわら風の盆に魅せられて 風の盆に魅せられて 2012-7-29 富山の越中八尾に、土地の人々が大切に育ててきた「風の盆」と言う幻想的で優美な民謡行事・祭りがある、と聞いて何年経ったろうか? 今年は行こうと思いながら、遠くて不便な、しかも深夜中心の祭りと言う事で機会を逸してきた。 それが東京の西荻窪で、現地の人を招いての行事が7月29(日)行われ、祭りの町流しの踊りを観た。     女踊りは女性が蛍取りに興づる姿を現したり、四季の様子を所作に表わしているようだ。     手指のしなやかな動き、気品さえ感じさせる... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/07/31 17:40
東京ど真ん中のオアシス-皇居の東御苑
東京ど真ん中のオアシス-皇居の東御苑 東京ど真ん中のオアシス-皇居の東御苑  2012-5-30(二の丸庭園の池。  菖蒲が咲き始めている。) 東京に長い間住んでいながら未だ見た事が無い所が結構ある。 皇居前の広場やお堀端はよく行ったが、中へは入ったことは無かった。  今回初めて散策してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/06/06 12:18
ワセダラグビ−2012年、36名の新人が決意表明! 
ワセダラグビ−2012年、36名の新人が決意表明!  ワセダラグビ−2012年、36名の新人が決意表明! 今年も選ばれた36名の新人が、各人の思いを込めてグラウンドで決意表明した。 まづラグビ−部長がNO1を目指すために工夫、切磋琢磨せよ! 自己に厳しい目を向けて鍛錬せよ! その事がやがて社会のリ−ダ−となる力を育ててくれる、と。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/01 15:02
2012 桜、満開!
2012 桜、満開! 2012 桜、満開!   桜は、毎年待ち遠しい−−−。   今年は咲き始めたら、あっという間に満開!  例年より10日遅れくらいか?  杉並の善福寺池の枝垂れ桜の下から対岸を望む。  水鳥も楽しそうに−−、鯉も水面に浮かび--、亀も池の杭の上で日向ぼっこを始めた−−。  池から流れる小川の縁では山吹も満開!  桜花の下を、そぞろ歩く楽しさ−−−。  小型の白鳥も、杭上で休みながら、観桜風情−−−。  「願わくば、花の下にて−−-」。  善福寺境内の枝垂れ桜と染井吉野も満開−−。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/11 12:30
パリの町歩き−4 セ−ヌ河畔散策とと中心地
パリの町歩き−4 セ−ヌ河畔散策とと中心地 パリの町歩るき−4 セ−ヌ川と中心地       2012−2−19(日) パリ市の紋章はパリを東から西に流れるセ−ヌに浮かぶ帆船、セ−ヌはパリのシンボルだ。 前回は夜クル−ジングしたが,今回は昼間歩いてジックリ散歩した。写真はリヨン付近のセ−ヌ。 パリ発生の地、セ−ヌの中島・シテ島。 パリの名前は紀元前3世紀最初に此処に住み始めたパリシ−人に由来するらしい。 裁判所、警視庁始め公的機関が集中しているが、シンボルはやはり12世紀ゴシック建築の最高傑作、ノ−トルダム寺院。 「われらの貴婦... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/27 17:04
パリの町歩き-3 朝市とブロ−ニュ−の森
パリの町歩き-3 朝市とブロ−ニュ−の森 パリの町歩き-3 朝市とブロ−ニュ−の森  2012-2-18(土) 朝市回りは楽しい! 何処へ行ってもこれだけはやりたい。 パリには70ヵ所も市が立つと言う。 ホテルのそばにも名の通った市が2つあった。  まず、エドガ−・キネの市に行った。8時半に行ったら、まだ屋台を広げている最中で、土曜なので10時から全店揃うと。 そのまま歩いて15分、ラスパイユの市に行ったら、丁度始まっていた。 屋台の上に氷りを敷き、サケ、タラの輪切り、ヒラメ、サ−モンの薄切り、ホタテなど。 パリの北はイギリス海... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/26 18:07
世界遺産・フオンテ−ヌ・ブロ−宮殿、庭園、森
世界遺産・フオンテ−ヌ・ブロ−宮殿、庭園、森 世界遺産・フオンテ−ヌ・ブロ−宮殿、庭園、森  2012-2-17 (金) リヨン駅から電車とバスで1時間半、世界遺産・フオンテ−ヌ・ブロ−を訪れた。 パリからの列車はバラエティに富んでいる。 乗るたびに客席の形が千差万別だ。 行きは2等車、片側4人席、通路からはガラスで仕切られている。 フオンテ−ヌ駅も、駅回りも静かな所で、バスで20分位の所に街がある。  宮殿前の町の姿。  メリ−ゴ−ラウンドがる。 宮殿は門の両サイドに「金の鷲」の彫像があり、いかにも王家の入り口のたたずまい。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/25 17:00
パリの町歩き-2 カルチェ・ラタンとサン・ジェルマン・デ・プレ
パリの町歩き-2 カルチェ・ラタンとサン・ジェルマン・デ・プレ パリの町歩き-2 カルチェ・ラタンとサン・ジェルマン・デ・プレ      2012-2-16(木)パリで最も洗練されたエリアと言われるカルチェ・ラタンとサンジェルマンをジックリ歩いてみた。 フランスは5度目、しかし、2回はシャモニ−、モンブランのアルプス地区と、ニ−スからコ−トダジュ−ルの春のカ−ニバルへ直行したので、パリは3回目。   最初は1979年ドイツ、ベルギ−、フランスの見本市を視察したついでで、次は14年前の1998年JAL・パックで妻と南ヨ−ロッパを回ったときで、何れもベルサ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/24 22:31
西洋の驚異−モンサン・ミッシェルを歩く
西洋の驚異−モンサン・ミッシェルを歩く 西洋の驚異−モンサン・ミッシェルを歩く  現在、フランスで最も人気のある観光地・世界遺産モンサン・ミッシェル。 サン・マロ湾に浮かんだ周囲900mほどの小島に築かれた、キリスト教巡礼地の中でも世界的な修道院。   ピラミッドの様に高く聳え、遠くからは波間に浮かんで見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/23 16:56
世界遺産・モンサン・ミッシェルを訪ねて
世界遺産・モンサン・ミッシェルを訪ねて 世界遺産・モンサン・ミッシェルを訪ねて 2012-2-15 7:10ホテルから徒歩8分でモンパルナス駅へ。 小雨、但し予報は曇り。 パリからはバスツア−などもあるが、往復15時間かかるので、新幹線でレンヌまで行き、そこからのバス便にした。 フランス自慢の新幹線と刻印器の日時押し。 列車のプラットホ−ムNOを確認しようと掲示TVを見たら、出ていない? 駅員に聞いたら、もう少しで出ると?  毎回、20分前くらいに掲示されると判った。  列車が遅れたりする度にホ−ムをやりくりする為らしい。... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/22 13:10
フランス・パリの町歩き−1
フランス・パリの町歩き−1 フランス・パリの町歩き−1  2012-2-14 パリ・ド・ゴ−ル空港からシャトル・バスでパリ・パ−クイン・エアポ−トホテル着22:00 久し振りに深い浴槽でユックリ温まり、モロッコの疲れを取ろうと翌朝遅くまでぐっすり寝た。 チェック・アウト12:00、空港から鉄道でパリ・モンパルナスに近いダンフエ−ル・ロシュロ−駅へ。 歩いて5分のビラ・モンパルナスHへ早めに着いて一息いれた。  このホテル、モンパルナス駅にも8分。ここに4泊の予定。  モンパルナスを選んだのは、鉄道の始発駅なので... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/21 15:37
まぼろしのカサブランカの今
まぼろしのカサブランカの今 まぼろしのカサブランカの今 2012-2-12〜13 Royal mansour Meridien H   朝マラケシュを9:00に発ち、特急列車の1等でカサブランカへ向かった。  マラケシュの駅は新装なったばかりのようで綺麗だった。 しかし駅構内はいまだ狭い。  発車本数も一日に10本足らずで少ない。 ホ−ムはこんな感じで... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/11 22:53
世界遺産・マラケシュ 世界一の市場・ス−クとお祭り広場
世界遺産・マラケシュ 世界一の市場・ス−クとお祭り広場 世界遺産・マラケシュ 世界一の市場・ス−クとお祭り広場2012-2-11 1199年に建設された77mのクトウピア・モスクのミナレット。  ム−ア様式の傑作と言われ、ここではこれ以上の高さの建物は禁じられているので、、街の何処からでも見られシンボル・タワ−だ。  夜もライトアップされている。  フナ広場のそばにある。 着飾った3人はモロッコでよく見られる水売り。    バヒヤ宮殿は19世紀末、国王が幼少で政治の実権を握っていた首相用宮殿。 4人の妃と24人の息女をはべらかし、大邸宅内... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/11 13:54
世界遺産アイト・ベン・ハドウとオ−ト・アトラスの山越え
世界遺産アイト・ベン・ハドウとオ−ト・アトラスの山越え 世界遺産アイト・ベン・ハドウとオ−ト・アトラスの山越え 毎朝、遠くからイスラム教のお祈り開始のアザ−ンが聞こえてくる。 1日に5回お祈りするらしい。 ワルザ−ザ−トから西へ33km、川のほとりにある丘の斜面に造られているクサル(カスパの集合した村の要塞)が世界遺産・アイト・ベン・ハドウ。 モロッコで一番美しいクサルと言う。  立地からしていかにも要塞と感じる。  四方を俯瞰できる丘の上。 前面は川。   歴史はあまり定かではない様だが、アイト・ベン・ハドウ一族の村だった。 一見して存在感が... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/10 16:37
カスパ街道の西端・ワルザワ−ドはアフリカ・ハリウッド?
カスパ街道の西端・ワルザワ−ドはアフリカ・ハリウッド? カスパ街道の西端・ワルザワ−ドはアフリカ・ハリウッド?2012-2-9 ベルベル人中心の街・ティネリ−ルで朝窓から外を見たら、横殴りの雪だ!  9時過ぎには止んだがホテルの話では44年ぶりの雪だとか−−。 今年の冬は日本もヨ−ロッパも異常寒波で、寒さがキツイが、まさか砂漠近くで雪を見るとは思わなかった。 今日も午前中はカスパ街道を西へ−−。途中ダデス渓谷とオアシスを経由してバラの谷エルケレアムマグナで一休み。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/08 16:16
ア−モンドの花咲くカスパ街道
ア−モンドの花咲くカスパ街道 ア−モンドの花咲くカスパ街道 2012-2-8 モロッコの歴史を見ると、BC5000年ころベルベル人が来住し、BC12年ころフエニキア人が到来。 やがてロ−マ帝国の支配下に入り、ビザンツ帝国の支配後、7世紀末アラブから来たム−レイ・イドリスのイドリ−ス朝がヴオルビリスに建国し、暫くしてフエズに首都を築いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/07 21:34
リッサニ−南の果て・最後のオアシスの町の市場
リッサニ−南の果て・最後のオアシスの町の市場 リッサニ−南の果て・最後のオアシスの町の市場メルズ−ガから日帰りで、四駆に乗って20分、砂漠に一番近い、都会からは一番遠い南の果ての町・リッサニに出かけた。 よくモロッコ、アルジェリア、チュニジアを総称してマグレブ=日の没する西の大地と言うがモロッコは中でも西端。 その南端の市場は、一世紀前を見るような、なんとも懐かしい市場だった。最果ての市場だが、恐らく他にこのような市場があるのはかなり遠くなるのだろう、近隣の人々が集中して集まるような雰囲気だ。 この辺では小ぶりの野菜が多い。  土地が... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/05 16:50
サハラ砂漠がオレンジ色に輝く夜明け!
サハラ砂漠がオレンジ色に輝く夜明け! サハラ砂漠の夜明け 2012-2-7.  朝5時にホテルを出て日の出を見るべくサハラ砂漠の高所を目指した。 この日、月は西に沈む直前で、煌々と青い夜空に輝いている。 滅多には見られない光景に、暫く、砂丘途中で見とれた。 30分ほど歩いて、砂丘の頂点で日の出を待った。東の空が徐々に白みを増し、うっすらと明るくなり始めてきた−−−。ここの砂丘はシェビの砂丘と呼ばれている。 サハラ砂漠全体は日本の26倍の面積があり、地球でNO1という。 この砂丘の南の先はアルジェリアで、砂漠は更に遠く、マリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 13:32
アトラス山脈を越え、オアシスを通り、サハラ砂漠へ!
アトラス山脈を越え、オアシスを通り、サハラ砂漠へ! アトラス山脈を越え、オアシスを通り、サハラ砂漠へ! 今日はまづ、3つのアトラス山脈のうち真ん中のモワイアン・アトラスを完全に越える。 冠雪のアトラスの朝焼けを見ながら、いよいよアトラス山中に入り、高山地帯を通過した。 アトラスの最高山は富士より高い3737mある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 15:45
世界遺産−「古都メクネス」とモロッコでスキ−?
世界遺産−「古都メクネス」とモロッコでスキ−? 世界遺産−「古都メクネス」とモロッコでスキ−? メクネスはフエズから車で30分ほどの所にある古都で、周辺はオリ−ブやブドウなどの農産物が豊富に取れる地域だ。 気候も良く、水も美味しいようで、特にメクネス・ワインはモロッコNO1といわれ人気がある。 立地的にも、世界遺産ヴオルビリスや,聖都ム−レイ・イドリスに近く、モロッコの南北の中間地点でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/04 10:36
世界遺産 「世界一の迷宮都市フエズ」
世界遺産 「世界一の迷宮都市フエズ」 フエズはモロッコ最初のイスラム王朝の都。 ムハンマドの婿・アリ−の子孫ム−レイ・イドリス1世は8世紀にバクダッドのアッバ−ス朝の迫害からモロッコに亡命し、地元ベルベル人の信頼も得てイスラム王朝をム−レイ・イドリスに興した。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/03/01 12:59
世界遺産 ヴォルビリス遺跡
世界遺産 ヴォルビリス遺跡 世界遺産 ヴォルビリス遺跡 2012-2-3   パリで時差調整した事で、体調は順調。 出来れば、モロッコへ入るときはスペインのマルガから船に乗り、雰囲気を味わいながらジブラルタル海峡を越えてモロッコのタンジェへ入り、旅をスタ−トさせたいと思っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/28 18:21
初めて踏むアフリカ・モロッコの地
初めて踏むアフリカ・モロッコの地 初めて踏むアフリカ・モロッコの地 2012-2-1    11:05 JALにて、成田出発便混雑の為30分遅れで発、しかし、パリ・シャルル・ド・ゴ−ル(CDG)空港へは予定通り15:50着(日本時間23:50)。    ところが、空港で不審物が発見され、専門の処理班が作業中との事で、又30分ほど入国前に待たされた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/02/27 14:15
モロッコ---、「西の地の果て」、「迷宮都市」、「カスパ」--どんな所か見てみたい!
モロッコ---、「西の地の果て」、「迷宮都市」、「カスパ」--どんな所か見てみたい! モロッコ---。    [西の地の果て」、「迷宮都市」、「カスパ」--- 。 長い間、一度は行って自分の目で直接見てみたい、と思っていた所だった。 時間の都合がついて、ようやく行ける日が来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/31 19:42
2011年、波乱の多い一年だった!
2011年、波乱の多い一年だった! 今年は忘れる事のできない年となった。    来年は色々な意味で、世界経済も、日本も、運命の分かれ目の年になりそうだ。 (イ−スタ−島のサン・セット。 2011 7 19) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/31 16:04
見応えのあった2011早明戦!
見応えのあった2011早明戦! 見応えのあった2011早明戦!  (写真はクリックすると大きくなります) 早明戦はやはり格別な試合だった。 両チ-ムの全力を尽くした熱闘が最後まで展開されフアンを沸かせてくれた。(ワセダのBK攻撃を阻む見事だった明治のDF) 試合終了と同時に7-8人の選手がグラウンドに倒れ込んだが、持てる力を出し切った感動的な姿だった。 なによりも、ノ−サイド後の大観衆の暫く鳴り止まぬ拍手が、この試合の満足感を表わしていた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/06 11:45
 9月25日のJr早明戦から感じたこと
 9月25日のJr早明戦から感じたこと Jr早明戦から感じたこと 明大八幡山まで出かけて観戦した。 試合は24-36、トライ数4-6でJrワセダの逆転負けとなった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/26 16:27
Jr選手権第一戦、前年度リ−グ戦王者のJr東海戦に逆転勝利!
Jr選手権第一戦、前年度リ−グ戦王者のJr東海戦に逆転勝利! 前年度からかなりのメンバ-が入れ替わった新生山下組、昨日の青山戦に続いてJr第一戦は強豪東海戦、新戦力を見たくて東海大まで出掛けた。 新宿から小田急急行で1時間半、東海大前駅へ。 学生の頃、丹沢山塊の山登りや、沢登りで1-2駅先の秦野や渋沢にはよく来た。 この辺は夕方になると夕立や雷の多い所なので、予報の、夕方から一時雨、を心配したが幸い好天だった。 駅から歩いて15分、東海大は門入ってすぐ緑の並木立に恵まれた環境の良い所。 門からグランドまでは真っ直ぐ5分と近い。 1時半に着いたら... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/12 16:09
シドニ−と世界遺産・ロックス  32日間世界一周の旅
シドニ−と世界遺産・ロックス  32日間世界一周の旅 世界三大美港・シドニ−と世界遺産・ロックス  11-7-25(月)〜27(水) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/24 15:32
楽園! ニュ−カレドニア・ヌ−メア 世界一周29日目
楽園! ニュ−カレドニア・ヌ−メア 世界一周29日目 ニュ−カレドニア・ヌ−メア  11-7-23(土) パペ−テ発ニュ−カレドニア行きは、週1便のエア-・カラン5:10しかない。  前夜18:00に寝て今日の2時起きに備えた。 朝3時予約のタクシ-が20分たっても来ない。 フロントも慌て始めた時、大荷物の仏人3人が予約した大型タクシ-が、これも遅れて着いたが、スペ-スがあって同乗させてもらって,まにあった。  運転手は荷物の上げ下ろしも手伝わなければ、礼も言わない--。  仏人も肩をすくめてあきれ顔。  エア-・カランは塔乗後,1時間半経っ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/23 18:47
タヒチ パペ−テは自動車ラッシュ!
タヒチ パペ−テは自動車ラッシュ! タヒチ  11-7-21(木)  イ−スタ島から4000km、6時間、現地時間午前0:30(時差が4hあるのでイ−スタ−時間では午前2:30)にパペ−テ空港に着いた。 イ−スタ−からタヒチは、週2便の水曜深夜着、タヒチ−からヌ−メアは、週1便、金曜早朝5時発しかない。   日程はそれに合わせざるをえない。 今回の旅の日程上の難所の一つだった。   タヒチは立地上、外国からの発着は殆どが深夜だ。  Hは空港に近いソフィテル・タヒチ・マエバ・ビ−チ・リゾ−トにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/22 16:48
インカとマチュピチュの謎?
インカとマチュピチュの謎? インカとマチュピチュの謎? イ-スタ-島のモアイ文明はインカの影響だと言う説が強かった時期があり、現実にそれを示す物があるという記事を読んで、現物も見たかった。  確かに今までの南米各地で見た石組みと良く似たものが2-3ある。  後ろの石組みなど。 しかし、殆どはポリネシアの風俗・習慣を受け継いでいると思う。  髷や、墓の作り方、また、よく見ると、褌をしているモアイもあるなど日本とも似ている所がある。   ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/22 12:15
世界遺産・イ−スタ−島の謎-2  世界一周23日目
世界遺産・イ−スタ−島の謎  世界一周23日目  11-7-18(月) 9:30バスがホテルに迎えに来て、ツア−スタ−ト。  5−6のホテルから総勢30人ほど。 ガイドは現地人でスペイン語、英語の2回説明。  スペイン語系家族連れが意外に多い。  自国チリの人達のよう。 第一日目は、島の東海岸ル−トから北上を始め、北部中央から島中央を南下する東と北ゾ−ン。 東南海岸縁に、モアイ倒し戦争で倒されたモアイが、無残にもウップセになって、強風にさらされ、荒廃してゴロゴロ放置されている。  周りに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/20 10:40
モアイの島・イ−スタ−島--1 非劇の歴史
モアイの島・イ−スタ−島--1 非劇の歴史  11-7-17(日) サンチアゴ8:30離陸、西へ3760km、途中海ばかり、5.2時間かかってようやく島影が見え、ポリネシア群島最東端のイ−スタ−島に、現地時間の昼近く到着。(写真は機上から) 滑走路はナサの宇宙船の緊急滑走路に指定されていて3300mもあり、両端は海に近い。  デッキに出たとたん、10-15mくらいの強風。 南極圏からの風がモロに来るらしい。  先ずタクシ−5分のホテルへ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/18 16:55
チリの首都・サンティアゴ、美味いウニ  世界一周20日目
チリの首都・サンティアゴ、安くて美味いウニ  11-7-15(金) リマを7:10発標高520mのサンティアゴへ現地時間11:40着。  此処はチリの真ん中、日本と丁度反対の緯度にある。   今回の旅で日本と一番距離が遠い。 季節は全く逆。 人口600万人、1541年黄金を求めてやって来たスペイン人が築いた。明後日のイ−スタ−島行きが朝早いので、Hは空港前1分のホリディインにした。  ここは新しくて設備も良かった。 深いバスで貯湯も出来、久々に熱い風呂にして疲れを取った。  ペル−で手に入... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/18 07:50
ペル−の首都・リマと世界遺産
ペル−の首都・リマと世界遺産  11-7-14(木) リマは人口800万、かのスペインのインカ征服者ピサロが、1535年クスコより遷して建都した、南米の北の玄関口の都市だ。 B&B・KIKEの隣は個人タクシ−の自宅、空港送迎はこの人がしてくれる。  今日はリマの旧市街の世界遺産を一人で見に行こうと、隣のタクシ−を頼んだら、KIKEの奥さんが一人で行くのは危ない、今日の昼間は客も居ないので付いて行ってあげると親切な申し出。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/17 06:39
シスタ−ニ遺跡とアレキパ
シスタ−ニ遺跡とアレキパ  11-7-13(水) 朝、アンディ−ナHのフロントにシスタ−ニ遺跡経由で空港まで100そ−レスで行ってくれるタクシ−はないかと問い掛けたら、電話をかけて2件目でOK。  ペル−のタクシ−はあらかじめ条件を言って交渉するのがベストだ。 11時HをCO。 チチカカ湖周辺をフリアカ方面へ進む地域は、大平原の様な赤土の牧草地帯、アルパカ放牧と、所ところ麦畑の豊かな土地。  こんな地方にも大統領候補「KEIKO」の看板。  運転手はストライキ派のチェックが有る所が見えて来る... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/16 08:10
チチカカ湖のウロ族とプ−ノ
チチカカ湖のウロ族とプ−ノ  11−7−11(月) クスコ発フリアカ行きの飛行機は14:40発。 午前は博物館へ行く予定、その前に今回マチピチュのチケット手配をしてくれた旅行社へ寄った。 支社長が搭乗手続きをしてあげましょうと言い、ラン航空の搭乗券をネットでプリント・アウトしてくれた。 時間を見たら、12:20発! 2時間以上も早い。  遅れる事はあっても、早く出る事は聞いた事もない。  問い合わせたら出発時間が変わったのだと−。  電話したが連絡取れなかったという。 COした時ホテルからは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/15 08:12
世界遺産クスコ  世界一周15日目
世界遺産クスコ  11-7-10(日)  早起きしてホテルの周りをひと歩きした。 クスコは人口50万、3400mの高地に在り、坂道も多く、チョッと急いだりすると息切れする。 写真はサクサイワマンとクスコを結ぶ坂道。   Hはアルマス広場から1分の所。 有名観光地だけあって早朝から人出も多い。 中央にクスコを首都にした第9代インカ皇帝パチャクティの銅像があるアルマス広場で、2〜3の場所を聞いた女性警官は美人だった。  しかも、懇切丁寧に、正確に教えてくれた。   ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/14 12:36
クスコ・マチュピチュ周辺の「聖なる谷」の遺跡群
span style=font-size:larger>クスコ・マチュピチュ周辺の「聖なる谷」の遺跡群  11−7−9(土) 標高2500〜3000mの高地でありながら、豊かな土壌と風土に恵まれ、インカの都・クスコの食と、繁栄を支えた「聖なる谷」。 実際、日本で言えば、夏の北海道のような、広々として景観にも恵まれた地方だ。  別荘でも建てて暮らしてみたいほどだ。 インカはここに幾つかの名だたる遺跡を残した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/13 08:25
マチュピチュから聖なる谷、クスコへ
マチュピチュから聖なる谷へ   11-7-7〜8  今日はマチュピチュ発見100周年の日、切符が手に入らなかったのでユックリ起きた。 しかし、昨日タップリ見た満足感もあり、今日は村の散策程度にして疲れを取ろうと決めた。 マチュピチュから8方向にインカ道があり、村からの道もあるので、少し歩いて見ようと10分ほど登ってみた。 確りした石で作られており、500年たった今でもびくともしない‐‐‐。 しかし上下はきつく、険しい道だ。 チャキス=飛脚は100km/日近く走ったと言う‐‐‐。  マラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/12 10:53
マチュピチュ‐‐4 太陽の神殿
マチュピチュ‐‐4遺跡の中のハイライトの一つ、「太陽の神殿」は美しい曲線の石組みで出来ている。  階段下から見ると、大きな自然石の土台の上に、綺麗に組み立てられた塔の形をしていてトレオンと呼ばれている。  見えている窓が冬至の朝日が差し込む窓。  窓の周りに足場用の丸石がある。  マチュピチュ遺跡は、全体的に痛みが激しくなって来ている様で、一部崩れそうになっていて、ロ−プを張り近づけない様にしてある。   下からは貴人と見られるミイラが発見され、皇帝の墓所と考えられている。  スペ−ス的にも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/11 08:14
マチュピチュ‐‐3  コンドルの神殿
マチュピチュ‐‐3 最高所の日時計の場所を降りる時は、左側は500mほどの目も眩む垂直の絶壁!  さすがに両手を使いながら慎重に降りた。 やがて中央広場の奥、突き当たりに出る。 正面右奥の立っている巨石が聖なる石(遠くに見えるヤナンティン山と似ている)その右を行くとワイナピチュ登山口になる。  左奥にも巨石が立っている。  マチュピチュの背景に必ず登場するワイナピチュ--ここへ午前登るには200人の枠があるため、午前3時起きしてバスを待たなければ登れない。 次の200人は11時、今度はかなり... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/11 07:00
マチュピチュ‐-2  聖なるゾ−ンと見事な石組
マチュピチュ‐-2 見張り小屋の上の位置から全体俯瞰すると、真ん中の広場の左側に、神殿や太陽崇拝の設備などがあり、右側に住居や月の天体観測設備、コンドルの神殿などがある。 先ず、インカ道からマチュピチュヘ入って来た積りで、順次、ゆっくり見始めた。  まづ、見張り小屋。 マチピチュの何処からも見る事が出来、同時に此処からはインカ道の入り口を始め、マチュピチュの前後、左右、山も谷も見渡せる。  間違いなく見張れる場所だ。  建物はシンプル。  見本として、茅葺きの屋根が被せられ、外側に階段用... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/10 11:22
マチュピチュ-1  優れた立地の全体像
マチュピチュ-1  4:30起床、5:30朝食とり、6:00バス乗り場へ。  バスは常に1‐2台が待機、満席になり次第出発。 3台目に乗れ約30分、写真の様な13往復のつづら折の坂道を400m登る。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/08 17:57
マチュピチュ村=アグアス・カリエンテス
マチュピチュ村=アグアス・カリエンテス リマのホテルを朝6時に出て、飛行機、タクシ−、列者を乗り継ぎ11.5時間掛かって15:30、麓の村に着いた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/05 09:08
リマからマチュピチュへの道  世界一周10日目
リマからマチュピチュへの道  11‐7‐5(火) 昨夜、サンパウロからリマ空港へ着き、ペル−入国手続きを済ませたのはリマ時間夜12時、時差があるのでサンパウロ時間午前2時。   心配だったB&Bホテルのオ−ナ−とは直ぐ会えた。 そこから15分ほどでホテルへ着き、シャワ‐浴びて直ぐ寝た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/04 08:20
サンパウロの日本人街
;サンパウロの日本人街 サンパウロは人口1000万、在留邦人35万と言う南米きっての大商・工業都市。 空港は意外に小さく、シンプルだ。 空港インフオでHへの行き方を確認したら、タクシ−は地区ごとの定額制でUS$とレアルの両料金がプリントされたチケットをよこした。 運転手にこれを渡してH名を言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/03 17:40
イグアスの珍しい鳥、動物。 ブラジルの未来は明るい!  世界一周7日目
イグアスの珍しい鳥、動物。 11‐7‐2(土)  イグアスは連続6日雨! これは滅多にない珍しい事のようだ。  この日は、出来れば、滝の上空をヘリで一周するつもりだったが断念。 サンパウロ行きが予定どうり13:15に出発と聞いてホッとした。  空港の傍にバ−ドパ−ク(鳥類・植物園)があるので、そこを見学して、空港に行く事にした。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/08/02 17:11
イグアスの滝‐‐2 アルゼンチン側
イグアスの滝‐‐2 アルゼンチン側  イグアスとはインディオの言葉で「大きな水」と言う意味。 ナイアガラ、ビクトリアと共に世界3大瀑布と言われるが、300もの滝が4kmにわたって流れ落ちる規模はダントツNO1。  ブラジル、アルゼンチン、パラグアイ3国に跨るイグアス川にある。  ユネスコの世界自然遺産に登録されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 22:08
イグアスの滝‐‐1
イグアスの滝‐‐1 11-6-30 朝TVでBBCを見る。 ギリシャの財政不安とデモ、アルカイダのカブ−ルのホテル襲撃など。 6時朝食。 リオのような観光地でこの時間に朝食とるのは空港へ急ぐ者くらいか、3人だけ。 道路はすでに込んでいたが、運転手は左右にコ−スを取りながら猛烈に飛ばして、40分でガリオン空港へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/01 13:49
リオ・デ・ジャネイロ--2 世界一周4日目
リオ・デ・ジャネイロ-2  早朝のコパカバ−ナ海岸。 北はセントロ方面、 南(写真)はイパネマ方面。    ランニング、サイクリングしている人が結構多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/31 08:55
リオ・デ・ジャネイロ--1
リオ・デ・ジャネイロ 1  成田10:55発のBA6便でロンドンへ、空港近くのシェラトンヒ−スロ−で1泊、翌日13:15発BA249でリオへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/30 19:27
インカ・マヤ文明に惹かれて--。 はからずも、南米経由世界一週の旅。
 世界史の中で、平地や大河の傍に築かれたもろもろの古代文明の中で、アンデスの急峻な山や谷を中心に栄えたインカ文明と、多くの密林の中に作られたマヤ文明は何と言っても異色で、謎解きの興味をそそる! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/06/25 08:56
東北・関東大地震! 福島原発、危機!
東北・関東大地震! 福島原発、危機!2011年3月11日14:46、突如大地震が起きた!        (写真は自宅。本棚が倒れた勢いで足が折れたデロンギヒ−タ−) この日、本庄での関係先会社での幹部会議、続いて営業担当者とのランチ・ミ−ティングが終わり、いつもより早めに帰途に着いた。 高崎線に乗り、北鴻巣駅に着いて乗客の乗降が済んだ頃、突然、電車が左右に大きく踊るようにガッタン、ゴットンと激しくゆれ始めた。 すぐ、地震だ! と判ったが、普段なら割と早くおささまるのに、時をつれて、なお激し... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/03/20 12:33
満開間近か! 湯島神社の白梅
満開間近か! 湯島神社の白梅 2011-2-25  本郷の知人を訪問した帰り、湯島天神に寄った。 8分咲きといったところ−−−。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/02/26 13:49
宮古島  南の島を訪ねて−5
西表島からは船で40分、石垣島に戻り、そこから飛行機で20分ほどで宮古島空港に着いた。   南西諸島の飛行場への着陸は、どこでもかなりの速度で着地し,急ブレ−キをかける。 最初は下手な着陸だと思ったが、聞いてみたら、滑走路が1500mくらいで短いせいだと判った。 ホテルは西海岸のパウダ-・サンドの与那覇前浜ビ−チに面していた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/19 13:02
西表島  南の島を訪ねて-4
今回の旅の最大の目的地は自然の宝庫・最後の秘境という西表島。  油布島への戸口・美原から北へ車で40分ほど奥へ入った「月が浜」に面したリゾ−トホテルには夕方に着いた。 秘境といわれるだけあっテ、ホテルの周りは深い森とビ−チに囲まれ、鳥のさえずりと風の音しか聞こえない。   島の90%が原生林ジャングルと言われる亜熱帯の太古の島。 300−400mの山岳とその間を流れる川が中心だ。 環境を守るためホテルには歯磨き、歯ブラシ、カミソリ等は準備が無い。  いきおい物価は他と比べて30%ほど... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/17 18:04
油布島  南の島を訪ねて−3
竹富島から西へ快速船で20分、北に小浜島を眺めながら西表島の大原港に着いた。 そこからバスで20分東海岸沿いに北上、由布島入り口の美原集落に着く。 東に見える由布島まではわずか400m。 満潮時で水深30mほどの浅瀬を、水牛車に揺られながら、ゆったり、のったり渡る。 爽やかな潮風がそよぐ! 浅瀬は透明ながら太陽を浴びて波はキラキラ光る。 都会では味わえないノンビリした時間だ。 水牛は顔が表情がなんとも可愛い! 乗ってひいてもらうのが申し訳ないくらいだ。 聞けば名は小次郎、6歳とか-... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/15 12:45
記録的な厳寒にも春の兆し!
善福寺池には春の兆しが−−−−。2011-2-1 中東情勢がキナ臭い! チュニジアに続いて、エジプト始め2−3の国が動乱の兆し。 独裁国家が崩れた後は、当分の間、混乱、カオスの状態になるのが常だ。  特に中東は難しい問題が多い! 過激派、アルカイダ、多数部族、石油権益、民主政治の困難さ、イスラエル問題−−−。  一つ間違うと世界的な混乱も有りうる−−−。 国内では、日本海側は2mを超す大雪で観測37地点で新記録。 北国は厳しい試練の日々−−。 それでも、白梅はすでに一分咲き−... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/02 12:38
インドの旅--12 インドの今と将来を思う
インドの旅--12 インドの今と将来を思う 2週間ほどだが西インドのムンバイから中央、北インドを訪ねて来た。 インドの国内航空便3回、急行列車2回、バスで30時間ほどを使い10都市、13の世界遺産を駆け足で見てきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/07 14:47
インドの旅--11  首都デリ−とインドの宗教・神々
インドの旅--11  首都デリ− デリ−新空港は3ヶ月前に完成し、世界NO4の規模となった。 広い土地の中に造った様で回りは広い道路を張り巡らし、一見近代都市らしい雰囲気もあるが、一歩横道に入るとやはり汚れた住まいや貧しいと思われる人々の暮らしに出会う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/06 16:35
インドの旅--10  世界遺産・ジャンタル・マンタル
インドの旅--10  世界遺産・ジャンタル・マンタル シャイプ−ルの街を築いたマハラジャは天文学にも造詣が深く、当時の世界各地の書物、天文台を研究し、インドに5箇所も天文台を作った。 特に此処シティパレスの隣に作ったものが最大で観測儀の数も多い。天文台の北部分全景。 18世紀に創られた。 石造りの天文台としては世界最大のもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/02 21:14
インドの旅--9  ピンク・シティ−、世界遺産・ジャイプ−ル
インドの旅--9  ピンク・シティ−、世界遺産・ジャイプ−ル デリ−南西266km、タ−ル砂漠東端の水に恵まれた所に有る、此の地の王が造った城壁に囲まれた都市。 此の地方は、赤味かかつた土色の石の産地で城も建物もピンクカラ−で華やかさの有る街だ。 宝石、ダイヤ、ルビ−の好産地で、世界の90%が此処で磨かれているらしい。 それだけに金持ちの街で宮殿ホテルや立派な新旧の建物も多いが、反面、観光施設の道端や宮殿周りには恵みを当てにしたホ−ムレスや物乞いが凄く多い。 今もマハラジャ(今は州知事で... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/01/02 09:32
インドの旅--8  全館大理石彫刻!−インドの至宝・タ−ジ・マハル
インドの旅--8  全館大理石彫刻!−インドの至宝・タ−ジ・マハル (真っ直ぐ伸びる前の水路から見る、左右対称の朝日に輝く世界遺産・タ−ジ・マハル。基壇95m4方、本体57m4方、高さ67m。 4本のミナレット・高さ43mは地震の時は外側に倒れるように設計され、タ−ジ・マハルは不滅のように考えられているという。 敷地全体も緑と水に囲まれ見事。 なお、設計者は生涯の財産を与えられ、2度と同じ物を造れない様に手を切られたという。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/01 18:14
インドの旅--7  聖なるガンジ−、世界遺産・ヴァ−ナ−ラスの夜明け
インドの旅--6  聖なるガンジ−、世界遺産・ヴァ−ナ−ラスの夜明け カジュラホからヒンドウ−教の聖地・ヴァ−ナ−ラス(ベナレス)へは国内航空便で50分。  1週間前にテロがあっただけに搭乗検査は厳しかった。 (写真は早朝から敬虔な祈りを捧げる僧たち。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 17:06
インドの旅--6  世界遺産・カジュラホ  宗教的なもの? エロ?
インドの旅--6  世界遺産・カジュラホ  宗教的なもの? エロ?2010-12-17 インド中部の岩盤丘陵地帯、ピンクや黄褐色の砂岩を産出している地帯の小さな村に、1000年も前の9世紀から14世紀にかけて、チャンデ−ラ朝の庇護の下、85もの寺院が建立され、うち25が今も残っている。 ブ−ゲンビリア満開の花に囲まれたカンダ−リャ・マハ−デ−ヴァ寺院。 ヒマラヤ山脈をイメ−ジして寺院の高低を決めたらしい。 インドの総ての宗教はヒマラヤ、エベレスト、ガンジス河を神聖視している。 此処も183... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/31 15:01
インドの旅−−5  世界遺産・サ−ンチと古代岩絵
インドの旅−−4  世界遺産・サ−ンチと古代岩絵 2010-12-15. 午前、ビンベトカの1万年-3千年前に描かれた岩絵を観に、ポバ−ル市の南1h程のなだらかな岩山の中腹の森に。 今でも柵外に入ると「野生のトラが居る」と言う厳重な注意を受けて。 巨大な赤砂岩石の壁に描かれている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/31 12:25
インドの旅--4  世界遺産・アジャンタ−1000年の眠りから覚めた素晴らしい壁画!
インドの旅--4  世界遺産・アジャンタ−1000年の眠りから覚めた素晴らしい壁画! 1817年、トラ狩に出た英国人ジョン・スミスがオ−ランガバ−ド市の100kmほどの馬蹄形のワ−グラ−峡谷で偶然洞窟を発見した。  洞窟は30、紀元前2世紀から7世紀に掛けて造られた。  (山肌に咲く沢山のブ−ゲンビリアに沿って30の洞窟が−−オウムが飛び交いシマリスがちょろちょろする。) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/12/31 08:47
インドの旅--3  世界遺産−エロ−ラ 200年も掛けて良くぞ!
インドの旅--3  世界遺産−エロ−ラ 200年も掛けて良くぞ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/30 17:00
インドの旅−−2 ムンバイ
span style=font-size:larger>インドの旅−−2 ムンバイ 2010-12-11 成田11:30発のエア−・インディアでニュ−デリ−経由、15時間30分ほどで現地時刻23:30ムンバイに着いた。 日・印どちらの空港でもインド・ルピ−に交換出来ないのには驚いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/28 16:47
インドが呼んでいる。---(1)
インドが呼んでいる。  前から藤原新也のインド放浪記や、色々な人のインド旅行記を読み、一度は行って見たいと長い間思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/10 17:53
さすが慶應、見事な集中力! ワセダ惜敗。
ワセダ惜敗。さすが慶應、見事な集中力!(満員の秩父宮。両軍のラインアウトの攻防) 早慶戦は早明戦と共に、毎年、最もワクワクする試合をしてくれる。 今年も期待にたがわず、大熱戦を展開した。  早慶戦が毎年満員になる理由が、今日の試合でも随所に見られた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/11/24 16:37
「何かを持っている!」−ワセダ・斉藤祐樹、有終の美を飾る。
写真は第41回・明治神宮野球大会表彰式−早稲田優勝! 優勝旗を持つ斉藤祐樹選手。斉藤祐樹選手の学生最後の試合は是非見たいと、明治神宮野球場へ出かけ、ネット裏真ん中の良い席を確保して見てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/19 15:43
地下都市化?する札幌!
(JR38展望台より北大キャンパス、遠く小樽を望む。北大のポプラ並木が短い!)   札幌の変貌にも驚いた。  かって羊が丘から街を見下ろし、空気の棲んだ、緑に囲まれた、落ち着いた街という印象があったが、 久し振りの札幌は、もはや大都会だった。  浦島太郎のような気分だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/13 12:12
寂しくなった小樽、 このままで良いのか?
         小樽運河 (ガス燈の上に止まっているカモメは運河の小魚を採りにたびたび急降下する)  旭川の帰り、何十年ぶりかで小樽を訪れた。  正直、寂れたなぁ!−−と実感した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/12 15:48
お見事! 旭山動物園の行動展示
お見事! 旭山動物園の行動展示(平泳ぎと逆に手を胸に向かって、くま掻きスタイルで、陸から飛び込んで泳ぐ身長270cm、体重450kgの北極くま)  NHKのプロジェクトX 挑戦者! を見て、機会を見て是非行ってみたいと思っていた旭山動物園を訪れた。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/10/11 18:56
風太の事 (6)  又、会おうな! 風太!
 ドッグ・イヤ−という言葉がある。  犬の年齢は、最初の1年は人間の18年ぐらい−−もう大人になって、恋もする。 以後、大型犬、小型犬、室内、室外飼育等で人間対比の年齢は異なるようだが、青・壮年期は、1年平均5−6歳年をとると見られているようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/09 14:06
驚異的な副都心・新宿の変化!
 都庁で用事を済ませた帰り、沢山の外国人が並んでいた。   何だろうと思ったら都庁展望台へ行くエレベ−タ−に並ぶ列だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/02 09:45
心に沁みる、素晴らしいあさみ・ちゆきの公園ライブ
 コンサ−ト開始30分前に会場の井の頭公園に着いたら、コンサ−ト会場の位置を示すプラカ−ドを掲げた案内の ボランティアの人があちこちに立って誘導していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/14 11:50
新緑爽やかな箱根の木々と花々!
新緑爽やかな箱根の木々と花々! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/14 06:22
上海の大変貌に驚く! 33年前は暗闇の夜だった。
 建国60周年を過ぎ、北京オリンピック、上海万博と著しく変動する中国の姿を新聞、TVで見るにつけ、その急激な変貌振りに驚くと共に、一党政治体制の中でどこまで近代化がスム−ズに行くのかに関心を持たざるをえない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/13 21:18
都心に残る武蔵野の自然! 庭園美術館と自然教育園
 かって迎賓館としても使われていた朝香宮邸の邸内が公開され、 昭和はじめに流行したア−ル・デコ様式の装飾を見られるというので 庭園観賞を兼ねて白金台の庭園美術館を訪ねた。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/04 12:56
渡り鳥と鯉の楽園・情緒ある清澄庭園
 東京でもなかなか現役時代にはユックリ訪れる事が出来なかった名所がある。 むしろ近くにある方が見てなくて、地方の名所といわれる所を多く見てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/02 15:26
スカイツリ−で浅草、下町の復権ナルカ?
 桜の季節、久し振りに以前よく行った下町を訪ねた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 15:20
映画「インビクタス・負けざる者たち」に感動!!
 久々に観ていてこみ上げて来る物を感じた良い映画を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/01 12:21
神田明神の節分 (2)
 神田明神は私の名付け親。   戦前、日本橋で豆腐屋を営業していた父が奉納したり、明神近辺の商店に製品を納めていたりしていたので名前を付けてもらったらしい。  達者で元気に暮らすようにと「達」が付けられた名前となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 09:45
増上寺と神田明神の佛式,神式節分豆まき-(1)
  私の名付け親は神田明神と親から言われていたので、新聞に14:00予定と書かれていたのを見て出かけた。 駅で増上寺の豆まきが12:00とあったので、時間的に両方行けると思い先ず芝の大門へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 18:01
風太の事 (5) 犬の帰巣本能?
  ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/31 19:19
ワセダ逆転で接戦を制す! 帝京をノ-・トライ!
 ミスも色々有ったが、全体で見れば、見応えのある優勝決定戦だった。  1‐2年生のワセダ1列が、4年生の帝京強力1列に見事に渡り合った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/14 09:59
さすが! 白熱した伝統の早明戦! 
国立競技場に30、000人を越える観衆を集め、NHK総合第一放送で全国に実況されるのは、それだけの価値があるということだろう。  試合は期待を十分満足させてくれる両軍のフアイトだった! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/07 23:18
早慶フィフティ−ンに盛大な拍手!大熱戦もドロ!−-。
次々と詰め掛ける人びとで、駅から秩父宮ラグビ−場へ着くまでに、随分と時間が掛かった。 (早慶全勝対決を見ようと次々と押しかける人の波)  立ち見も沢山でて、ざわつく超満員の秩父宮で、早慶ラガ−マンの優勝を懸けた大熱闘が繰り広げられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/11/24 18:24
いい映画だったなぁ!‐‐‐(2)
  (写真はエッフェル塔から見たパリのセ‐ヌ河‐‐数々の名作の舞台に) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 15:50
いい映画だったなァ!‐‐‐(1)
 (写真はロ−マのコロッセオ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 17:03
何度聴いても、この映画音楽はいいなぁ‐‐-。
 NHKBS2でしばしば懐かしい名画を放送している。 昨夜久し振りに「道」を見て、哀調に満ちた主題歌「ジェルソミ−ナ」を聴きながら、初めてこの映画を見たときの頃を思い出した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/03 12:36
「風太」の事 (4)
「風太」の事 (4) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/27 11:18
「風太」の事 (3)
 忠犬物語がいろいろ有るように確かに犬は忠実で、裏切る事がない。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/15 11:32
「風太」の事 (2)
 3ヶ月くらい経った頃、家族が2階へ上がると、「風太」は階段下で吠えまくるようになった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/13 16:49
黒柴犬「風太」のこと。 (1)
 我が家に「風太‐純血種の黒柴犬‐生後3ヶ月」が来て16年半たった。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/13 15:34
 お江戸は今、正にさくら!、さくら!、さくら!
お江戸 さくら!、さくら!、さくら! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/09 10:50
椿 の魅力。
椿 の魅力。  高校時代からず‐っと椿に魅せられて来た。  厳しい冬の終わりから春の初めにかけて、濃い緑の中にポツンと健気に咲き始める姿に、何ともいえない気品と、美しさと、若さの艶を感じる。  ハワイでフラのダンサ−がハワイアンの調べに乗って、黒髪に紅いハイビスカスを一輪挿しながら、フラ を踊る姿も南国らしい明るさと、のびのびとした若さを感じて魅力的だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/08 10:18
酒と自家製肴の嬉しいコンビ?
酒と肴の嬉しいコンビ?  ビジネスの帰りや仲間の集まりの後には、ツイ、「行く?」と猪口を上げるしぐさで、誰からか言葉が出て、すぐ賛成となる。  行き先は大体決まっている。  5‐6名以上となると、先ず色々な食べ物がある居酒屋となる。 若手と行く場会もまず居酒屋となる。  特に親しい2‐3名だと、焼き鳥屋か、餃子中心の店か、時に、特定の名物が美味い店となる。       (咲き始めた一輪のヤブ椿)  仕事場近辺と、タ‐ミナル、ちょっと縁のある小駅辺りの、肴の美味い店には詳しくなった。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/20 15:30
久し振りの同窓会は楽しい!
久し振りの同窓会は楽しい!            (早くも桜が咲いている正門近辺)  3月13日(金)3年ぶりの大学の同窓会があった。  19名の出席は多いほうで、近隣居住の人々は殆ど出席した。 地方の人達は葉書で最近の様子を書いてくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 12:37
九死に一生を得た!。 忘れられぬ東京大空襲の惨劇。
 この日は正に生死、運命の分かれ目の日となった。  ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/07 19:36
映画「アラビアのロレンス」のノ−カット版を観た。
             満開となった河津桜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/20 11:44
地方の世界遺産の城とその物語  沖縄‐3
 何処の国にも建国の悲劇と感動の歴史がある。 訪問するに当たって沖縄の歴史を読んだが,やはり此の国にもあった。 その中で特に次の2つの世界遺産の城の物語に心惹かれる物があったので、外れた所だったがレンタカ−を走らせた。  先ず勝連城。 沖縄の中間、東海岸の突き出た半島にある。 海抜100mの岩山に聳え立っている。石段を登り最上部の城壁へ着いたら、まさに息を呑む絶景。 360度見渡せる。 緑濃いコケの生えた石垣、東南に伊計島がはるかに見える。 今は其処へは4.75kmの海中道路が走っている。  ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/01 13:48
9個もの世界遺産はグスク(城)と琉球王国の関連遺跡 沖縄-2
9箇所も世界遺産がある。と言う事はそれだけの歴史と見事な遺跡が残っていると言う事でもある。琉球には70以上の多くの部族、城(グスク)が在ったが、やがて島の北、中、南の3地区に集約された3山時代を経て1429年,尚巴志が琉球を統一して首里に王府を置いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/31 17:14
100年に一度の金融危機とか。 暫く我慢の時だ。
2008年の暮れは、100年に一度、あるかないかの経済的な大事件と言う事で世情騒ぎが大きくなっている。  しかし、よく考えてみると、我々の人生に重大な危機とか大事件は、近年の歴史を見ても、20年に一度くらいは起こっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/01 12:50
黒澤明監督の名作に酔う。 何度見てもいいなぁ‐‐。
黒澤明没後10年ということでNHKBSで此の所盛んにその作品が放映されている。 またかってはよく外国でリメ−クされたり、一部を取り入れたりした作品が生まれたが、今年は日本でも映画、TVでもリメ−クされた物が上映されている。。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/28 08:09
モナコ    甦る グレ−ス・ケリ−
 グレ−スケリ−で有名なモナコ。 700年以上の歴史を持つ世界で2番目に小さな君主制の小国だが何かと話題の多い国だ。 海べりの要塞港湾都市という感じ。    小な国に高層ビル群が林立している。  近くのニ−ス、カンヌに対抗して観光客を呼ぶ為、カジノやラリ−、ヨットレ−スを開いて、客を呼び観光収入を上げている.  宮殿、は港西の小高い巨岩の上。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/16 09:03
 韓国  「チャングム」に誘われ 「冬ソナ」ブ−ムに巻き込まれる
 韓国には仕事で3回ほど行った事がある。 最初はまだ南北の対立が激しい時で、夜は灯火管制で消灯する時代、高速道路はいざとなれば滑走路になると言われ、夜間外出は出来なかった。     NHKで盛んに宮廷女官チャングムの宣伝を始め、何の気なしにBSで連載の2回目までを見て、はまってしまった。  過去は仕事中心で観光などは出来なかった。 改めて、古代韓国の史跡を見てみたいと、韓国世界遺産を廻るツア−に参加した。  久し振りの韓国だったが此処で思わぬヨン様ブ−ムに巻き込まれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/02 15:08
ハワイ  4島を訪ねて-1
   ハワイを訪れたのは2度目。   最初は仕事で、米国西海岸・ロスアンジェルス、サンフランシスコのマ−ケット・リサ−チへ行った帰り、ホノルルへ一泊、ハワイのショッピング・センタ‐、ス-パ‐マ‐ケットのリサ−チ中心で、息抜きにワイキキの浜辺に足を入れただけで観光は一切無し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/07/01 06:34
カッパドキア  巨大キノコ岩の林立? 世界遺産
 カイセリから世界遺産のギョレメ国立公園、カッパドキアへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2002/09/17 17:31
バルセロナ  何と言ってもガウディ、ガウディの町
 ガウディの名前とその素晴らしさを、始めて聞いてから一体何年が経つだろうか?    そのガウディの作品の数々を始めてみる機会が、遂に訪れた。  まずはひと通り現地ガイドが案内してくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2000/12/22 16:06

トップへ | みんなの「人生雑感」ブログ

フランクの感動雑記帳 人生雑感のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる