フランクの感動雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS 盛大に、粋に遷座400を祝う神田祭!

<<   作成日時 : 2015/05/11 18:11   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

   2015-5-10
画像
     ( 粋で、いなせで、色気があって、華やかな女御輿! ひときわ大きな声援を浴びて−−、)

神田明神が現在の大手町にある「将門塚」から、江戸城の拡張のため1616年現在地に移動して400年になる節目の今年、日本3大祭り(京の祇園、大阪の天神祭り)の一つ、神田祭が盛大に行われている。
画像

まづは御茶ノ水駅から神田明神前へ着いたらすでに黒山の人出!
氏子の各地の200もの神輿が一日かけて順次宮入りするという。
画像

門前を通り抜けるのに30分、境内に入っても黒山の人で身動きもままならない。
画像

神輿を担ぐ人の周りも人、人、人で、神輿も見えないほど−−−。
神輿は1台づつ順次境内に入り、一本締めして、参拝し、次に替わる。

何しろこの人出、境内に入るのにも一苦労!
画像

先導役の掛け声に導かれ、威勢よく、ワッショイ、ホイサ、−−−−とやってくる−−−−−。
画像

男だけのグル−プ、男女混合のグル−プ、子供だけの神輿−−。
画像
女だけのグル−プ。   女の子供だけの神輿も来た。
実に様々、バラエティ豊かだ!
女性50〜60人の神輿はさすがに華やかで、観客からも声援と手拍子が鳴りやまない−−−。
画像

各御輿とも本殿の前に来ると一段と威勢よく、手拍子、掛け声を高め、周りも手を挙げて御輿を上げる−−−。
画像

その後、拍子木に併せ、威勢よく、一本締め、全員で拝礼する。 本殿の前に江戸時代の服装をした綺麗どころが6人、名前らしき提灯をかざしているが−−何か意味ありげ−−。
画像

これは加茂能人形山車といい、魚河岸会自慢の山車で、江戸時代に参加45台の10番という名物らしい。
画像
中央区の民俗文化財らしい。   さすがに豪華絢爛たるものだ。

参拝を終え本殿の横へ出たら、アニメ「ラブライブ!」のポスタ−があり、「ここが最後列」の看板を持った人がいて若い男性が長い行列−−−。  
画像
登場人物の9少女のポスタ−を買う列とか−−。    アニメの秋葉原からここまでは10分足らず−−。
絵馬の札かけ所の絵馬を見たら、なんと!7〜8割がこの関連の絵馬だ!−−−。  江戸時代からの風物と現代の文化−−−好対照で思わづ笑えた−−。
ここ神田明神がこのアニメフアンの聖地になっているのだとか−−−。
画像

御茶ノ水駅の東に架かる橋は「聖橋」という。 近くの湯島聖堂とニコライ聖堂から懐けられたというが、それにこの聖地も新たに加わったということか!

余談だが神田明神は私の名付け親で、私にとっても聖地にあたる。
私は日本橋両国(今の東日本橋町)の生まれで父が神田明神で命名してもらった。  達者で元気にと「達」という文字が入っている。  おかげで元気で感謝している。
画像

この日の神社周りには100軒もの屋台が出ていて、繁盛していた。
画像
こんな初夏の美味もあれば、トルコのケバブや、カニの足肉の串焼き、鶏のもも焼きなど他の祭りではあまり見かけない豪華なものもあり、3大祭りの屋台はちょっと贅沢だ−−。 
 
 祭りの楽しさを満喫した一日だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
盛大に、粋に遷座400を祝う神田祭! フランクの感動雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる