フランクの感動雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS ヤマハ、感動のラグビ−日本一!!

<<   作成日時 : 2015/03/02 12:45   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015-2-28秩父宮
画像
 ヤマハ発動機感動の初優勝!!

久しぶりにグッとこみ上げて来るものを感じた日だった。     優勝式では表彰台後部から花火も打ち上げられ、歓喜にむせぶチ−ム。   三村雄飛丸主将を中心に笑顔と涙が弾けた!!


清宮監督が苦節4年、トップリ−グ最下位のヤマハの監督を引き受けて、今回ついに優勝へ導いた−−−。

業績不振から活動を縮小して不振のドン底にあったチ−ムを、わずか4年で強固なスタイルを持つチ−ムを造り上げつつある。

並大抵の苦労ではない−−。   どんなことでもどん底から復活するのは何倍ものエネルギ−がいる−−。

身長、体格共に必ずしも恵まれているとは言えない選手たちを、長所を伸ばしながら厳しく鍛えた−−−。

それに選手たちも見事に応えた−−−、その一体感を作りだしたのも見事だ!

画像
見事なディフエンスだった。 世界的なハ−フ団と 優れたランナーをそろえたサントリ−のバックス陣をほぼ完璧に封じた。  宮沢選手をはじめ伊東、中園選手など小柄なバックスの選手も体を張って防御する!

タックルしてすぐに起き上り、又タックルに走る−−−。 清宮監督はレスリングコ−チを招き、そのポイントを学んだという。 堀江、山本、田村選手をはじめ全員がそのように休まず戦う−−。  2日野選手、7三村選手、FWとしては小柄ながらも見事なものだ。   

何回もゴ−ルラインを背負いながらも耐え抜いて、サントリ−の猛攻をノ−トライに抑えた。

画像
スクラムも強固に造り上げられた−−。  すべての土台がスクラムからだと−−−。
 明治北島監督の基本思想と共通する−−。  そのためにフランス遠征までして勉強したという−−−。

FWで攻め、チャンスと見てから鮮やかな展開でBKのトライ−−。   15−3の完勝で初優勝を飾った。  

サントリ−の監督時代、何回か東芝の強力FWに優勝を阻まれた。
優勝するにはいろいろなタイプの強豪に勝たねばならない。  その東芝にも3戦して3勝!。

敗戦に学び、反省し、それらを見据えての土台造りを着々と作り上げてきた手腕、見事なものだ。


画像
優勝後のインタビュ−で、期待に応えられた喜びを潤みながらフアンに挨拶した。

画像
  胴上げされる副将の矢富選手。    活動縮小で15人のレギュラ−のうち10人がチ−ムを去ったという−−。  追い打ちをかけるように左右の膝の怪我で丸2年リハビリに費やした−−。

その苦労を乗り越えた努力を知っている仲間の祝意だ−−。   

画像

三村主将を中心に多数詰め掛けたフアンのいるバックスタンドに挨拶に行き、記念撮影する選手たち。
苦難時代を支えてくれた感謝を現した感動的なシ−ンだ。  おめでとう!  ヤマハ・ジュビロ--。
画像

久しぶりに、良い試合だったとラグビ−仲間と乾杯して家路に着いた。

我が家でも2本の実生の椿が成長して、8年経って、この2月鮮やかな初花をつけた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヤマハ、感動のラグビ−日本一!! フランクの感動雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる